できるだけ痛くない血糖値測定器



血糖値の測定は少しだけですが 採血が必要です。

血糖値の測定に必要な血は、ホンのわずかではありますが、針を使って血を出します。 ちなみに採血の必要量は測定器によって異なりますが、概ね0.5~3μLの範囲のものが多いです。 「1μL」は「1mm×1mm×1mmの体積」と同じですので、ゴマ粒程度のものですね。

このときの痛みが「気になる」「不安」という方には、採血の痛みに最大限配慮された血糖値測定器がおススメです。

「痛みなんてどの測定器も同じなんじゃない?」と思われる方もいると思いますが、例えば針先の形の工夫や、針の細さによっても痛みは違います。

痛みの少ない血糖値測定器を探すなら、コチラのショップがおススメです。 きっと納得して選べます。^^


数ある血糖値測定器の中から特徴で選べる【健康こだわりマーケット】
↑ クリック ↑ ※ 信頼と安心の「楽天市場」のショップです。




血糖値の測定器特集! 特徴で選ぶ

Line

気になる血糖値のこと

活動量計。バランスの良い食事。・・・など
活動量計
運動は血糖値を適切に保つために重要です。そんな運動の目安を定量的に知る便利なツールがあります。それは、オムロンヘルスケア.....

お菓子と血糖値。血糖値と食事。・・・など
お菓子と血糖値
お菓子の食べすぎで、血糖値が下がる低血糖になる人がいるようです。お菓子やジュースに含.....

糖尿病の大きな分類。お菓子と血糖値。・・・など
糖尿病の大きな分類
血糖値が一定以上高くなる糖尿病ですが、糖尿病は大きく2つに分類されます。1型糖尿病と2型糖尿病です。.....

血糖値と自覚症状。糖尿病の大きな分類。・・・など
血糖値と自覚症状
血糖値が、ある程度高い状態にあっても、意外に自覚症状がないようです。ですので、血糖値が高いことに気がつかないまま、食生活や.....

糖尿病の大きな分類。尿糖検査。・・・など
糖尿病の大きな分類
血糖値が一定以上高くなる糖尿病ですが、糖尿病は大きく2つに分類されます。1型糖尿病と2型.....

Copyright © 2007 血糖値のこと。気になる血糖値。. All rights reserved